渡邉 竜一

Ryuichi Watanabe

1976. 山梨県生まれ

 

経歴

1999.3 東北大学工学部建築学科 卒業

2001.3 東北大学大学院 工学研究科 都市建築学専攻 修士課程修了

2001-2008 土木デザイン事務所(東京)勤務

2008 フリーランス -土木コレクション「Hands」展 (展覧会企画および空間デザイン) 土木学会

2009-2012 Ney & Partners(ベルギー)

 

役職

2012-  株式会社ネイ&パートナーズジャパン代表取締役

 

講演

2016 アーキニアリングデザイン展連続レクチャー第三回土木のデザイン 2015 「構造デザイン」東京芸術大学特別講義,「橋を架ける仕事」長崎市民主催,「美しいデザインを地域と共有する」日本建築学会東北支部(招待講演) 「地域のための橋のデザイン」Mateco素材色彩研究会連続セミナー講師,「水辺を魅力的にする橋のデザイン」まちふね未来塾,   「地域のための橋のデザイン」国土交通省道路局講師 2014 「(構造)デザインと合理性」東京理科大学,Mizubering 長崎岩原川会議(国土交通省、長崎市共催),「十人素色レクチャー」Mateco素材色彩研究会,「(構造)デザインと合理性」景観デザイン研究会(土木学会)2013 オリエンタルコンサルタンツ社内橋梁勉強会講師, 公共デザインの現場vol.2(日本大学),  2012 長崎大学特別講義, エンジニアアーキテクト協会トークライブVo2, 2011 長崎大学特別講義, KL2レクチャー(福岡・熊本), 横浜国立大学講義, 2010  風景デザイン研究会

 

執筆(発表論文、取得特許等)

2008  '伊東豊雄氏インタビュー' Axis Magazine

          'アクシスフォーラムレポート「土木の神髄」'Axis Magazine

2009  「Freedom of form finding -ローランネイの思考-」 橋梁と基礎 2009年4月号

2011  「Shaping forces -ローラン・ネイのデザインプロセス-」 橋梁と基礎 2011年4月号

2012  「インテグラルアプローチ - 統合的設計思想-」 橋梁と基礎 2012年6月号

2012  「共有される設計プロセスとは」 エンジニア・アーキテクト協会 web機関誌

2013  「(構造)デザインと合理性」 土木学会景観デザイン研究発表会

2015  「EAプロジェクト100  出島表門橋」 エンジニア・アーキテクト協会 web機関誌

2015  「表門橋架橋に寄せて」 ながさき市広報誌 寄稿

2016- 季刊誌(ながさき)「樂」 短期連載 「橋を架ける仕事」

 

展覧会

2012   「Laurent Ney. Shaping Forces」 ルクセンブルク大公国大使館(東京)

2012   「ローラン・ネイ 橋梁のデザイン展」 日本デザインコミッティー(東京)

2015.3 「街のちいさな橋プロジェクト」展 日本デザインコミッティー(東京)

 

2013 長崎出島表門橋プロポーザル 最優秀

2013   長崎駅舎・駅前広場等デザインプロポーザル 3等

2016   日本平山頂シンボル施設建築工事設計業務公募型プロポーザル 優秀者

 

 

言語

日本語、英語、フランス語